今すぐ登録したい方へ

このサイトから登録の多いプログラミングスクール(公式ページへ)

No.1 「テックアカデミーキャリア」 【現役エンジニアが講師のオンライン受講スクール】
No.2 「WebCamp PRO」【転職保証付きプログラミングスクール】
No.3 「TECH::EXPART」【有名校TECH::CAMPの即戦力エンジニア養成プログラム】

キャリア

徹底的にエンジニア目線の転職サイト「forkwell jobs」が凄く良く出来ている!

投稿日:2017年8月16日 更新日:

こんにちは!

文系エンジニアのプログラミング応援サイト「文系エンジニアのススメ」、

管理人の新橋ひかりです。

私のプロフィールはやエンジニアとしての経歴は、こちらからどうぞ!

プロフィール
プロフィール〜文系女子大生が自由なWebエンジニアになった話

管理人の自己紹介 新橋ひかり 平成2年生まれ。一児のママ。 東京の4年制文系大学卒業後、Webベンチャー企業に就職。 1度の転職を経て、5年目よりフリーランスのWebエンジニア。 得意な言語はRuby ...

続きを見る

エンジニアの転職サイトから、スパムばりに追いかけられる!?

エンジニアの転職サイトは色々ありますが、大手転職サイトであれば良いかというとそうとも限りません。

むしろ、大手転職サイトほど抱えている転職希望者の数が多く、会員登録するだけでまるでスパムのように転職先候補の情報や、転職活動の状況を訊くメールを送ってくることがザラです。

特にWebエンジニアやプログラマは転職市場で希少価値の人間ですから、追いかけ方が半端じゃありません。

私も未だに2年以上前に登録したエージェントから「転職活動のご状況はいかがですか」といったメールが、明らかにコピペの文章で送られてきてうんざりしています・・・。

「軽くご飯を食べながら」話を聞くくらいのほうがお互い気楽!

そんなスパム転職サイト(笑)の悪い点をよく分かって作られている転職サイトが「forkwell jobs」です。

forkwell jobsは、エンジニアのポートフォリオを作れる「スカウト型の転職サイト」ですが、一括送信されるスカウトはひとつもありません。

一括送信のようなスカウトを排除し、本当に求職者に魅力を感じた企業だけからスカウトが届きます。

また、実際に企業と会うときの温度感を選べるのも有難い配慮です。

スカウトに応えるときに「ご飯でも食べながら」「コードを見に行ってみる」「Skypeから始める」などの温度感を選ぶことができます。

Wantedlyなどのサービスでも同様のリアクションを取れますが、

Webエンジニアであれば「ちょっと軽くオフィスツアー」といった温度感で会社を見学するところから、転職活動がスタートすることも往々にしてありますよね。

私も実際転職活動をした時は、「軽く話を聞いてみる」くらいのノリで、いくつかの会社のオフィス見学をさせてもらいました。

転職成功したら即時「お祝い金」を貰える!?

更にちょっと嬉しいこととして、Forkwell Jobs では、転職に成功した人全員に「転職お祝い金」として3万円がもらえます。

この手のお祝い金はアルバイトのサイトなどでもありがちですが、

「もらえるのは入社して3ヶ月経ってから」とか、

「○ヶ月以内に退職すると無効」といった決まりがあるのが相場ですが、

Forkwell Jobs では入社が確認でき次第、即日支払い。

万が一、早期退職があった場合も、返金を求めることは無いそうです。

エンジニアならではのこだわりを理解してくれている転職サービス

forkwellの公式サイトを見ればわかると思いますが、かなりエンジニアに寄り添ったサービスになっています。

求人の条件で選べる項目にも

「アジャイルを取り入れている」
「Pull Requestでコードレビュー」
「GitHubを使用」

など、エンジニアならではのこだわりで検索することができるようになっています。

是非、一度登録して検索機能なども見てみて下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは文系私立大学を卒業した、

プログラミングほぼ未経験の女子でしたが、

5年間のWeb企業でのエンジニア実務経験を経て、現在は自由に働けるフリーランスWebエンジニアになりました。

 

夫と幼い娘との時間を最優先にし、とても自由な働き方が出来ています。

 

エンジニア、プログラミングなんて難しそう・・・と思われるかもしれませんが、

私は専門学校に通うこともなく、会社で仕事をしながら学ぶ中でスキルを身につけ、

現在では完全に個人で働くスタイルを確立しました。

 

私が社会人になったころは、まだほとんど「プログラミングスクール」が無かったので、

5年間も企業で修行を積むという少し遠回りな結果になりましたが、

最近ではプログラミングはどんどん学びやすい場が増えています。

 

Webエンジニアという仕事は、クリエイティブでとても楽しい仕事であるにも関わらず、

その難しそうというイメージから、圧倒的に需要よりも供給が不足しており、

非常に市場価値の高い仕事です。

 

転職市場でも高給かつ引く手あまたで、

フリーランスとして週2〜4日の勤務といったことさえ可能です。

また、女性は結婚や出産のライフイベントがあっても、

スキルが有ればすぐに再就職できるので、とても安心して働く事ができます。

 

これが手に職をつけるということの威力です。

 

こんなにやりがいがあり、自由な働き方があると知ってほしいという想いで、プログラミングやエンジニアという仕事に興味がある人のためのメルマガをつくりました。

こちらからぜひ登録してみてください!

当サイトから登録が多いプログラミングスクール

TechAcademy キャリア転職支援コース

 【現役エンジニアが講師のオンライン受講スクール】

完全オンライン受講で、全国どこでも受講可能!

大学生や卒業生ではなく、プロのエンジニアが講師をしているのが最も信頼できるポイント。

WebCamp PRO

【転職保証付きプログラミングスクール】

教室受講形式で、学習から転職までを徹底的にサポートしてくれる。

転職できなければ返金なので、学校側も本気。

TECH::EXPART

【有名校TECH::CAMPの即戦力エンジニア養成プログラム】

オンライン学習と渋谷での教室学習を並行して行える。

毎週のキャリア面談など、転職までのサポートが手厚く、1年間で100名以上がエンジニア転職に成功した実績あり。

  • この記事を書いた人

新橋ひかり

平成2年生まれのWebエンジニア女子。 都内ベンチャー2社で5年間勤務後、フリーランスとして独立。 好きな言語はRuby。 女性・文系でもプログラミングは怖くない! ゼロからはじめるプログラミング!自由に働けるエンジニアという選択肢をあなたにも♪

-キャリア

Copyright© 文系エンジニアのススメ , 2020 All Rights Reserved.